株式会社室田工業

なぜ塗装工事をするのか☆塗装工事をしないといけないのか

お問い合わせはこちら

なぜ塗装工事をするのか☆塗装工事をしないといけないのか

なぜ塗装工事をするのか☆塗装工事をしないといけないのか

2022/02/21

★外壁と屋根の塗装ならお任せ!!「塗替えマスターズ」の㈱室田工業です★

 

家のリフォームと聞くと

古くなった畳部分を床張りにする…

部屋の壁紙を張り替える…

等の、古い箇所を「before→after」が先に頭に浮かびますよね。

 

では、なぜ

外壁塗装をしようと思うのか?

屋根や外壁の塗装なんて、そもそも必要なの!?

と、思ってる人もいらっしゃるかも知れませんね。

 

 

そーですよね・・・💦

塗り替えをしようとした方のきっかけのほとんどの方は

 

「見た目が悪くなったから」

 

「汚れが目立つようになったから」

 

と、答えておられるようです┐(´д`)┌

 

もちろん、建物の見た目を綺麗にすることも大事なのですが…

「塗装工事の本来の目的」は、建物を長持ちさせる「保護」をすることにあります。

 

塗料の種類にもよりますが、塗膜寿命は平均約10年前後と言われています。

 

なぜ塗膜が段々無くなるのかというと。

・雨

・紫外線

・空気

にさらされているからなんですね・・・

 

やがて劣化が進行すると

・防水機能がなくなり

・建物内に水が浸入し

・雨漏り

・断熱材の木の部分などを腐食

 👆させてしまいます。

 

これらの劣化状況から、大切なお家を守るためにメンテナンスをし、定期的に塗装工事をする必要があります。

 

そろそろ塗膜がなくなってきて、心配な方は是非(^_-)-☆

 

「塗替えマスターズ」にご相談下さい。

 

 

 

 

事務のシバサキでした(#^^#)

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。